人気商品

  • ¥1,320 (税込)

    在庫9個

  • ¥880 (税込)

    在庫17個

  • ¥990 (税込)

    在庫17個

  • ¥660 (税込)

    在庫2個

deer food

エゾ鹿肉の魅力

健康な体を作るには毎日の習慣が大事。これは人間に限らずペットにも言える事。

毎日食べるものだから、無添加で安心安全なペットフードを選びたいもの。

エゾ鹿肉は、安全性や栄養価も高く動物性たんぱく質も豊富なので、飼い主様にもご安心してお使いいただけます。全ての商品が無添加・無着色となっております。

商品一覧ページへ

Factory & manufacture

工場・製造

狩猟から発送までを自社工場で一貫処理しております。

食肉処理業 – 業種番号 (肉処) R3-1号
◉動物用愛がん飼料届出済み
◉北海道特定施設設置届出済み
(窒素三態検査合格済み)

Category

商品カテゴリー

商品一覧ページへ

初めて食べる子は少量からスタート!
動物は人間よりも腸が敏感なので、最初は突然沢山与えたりせず少しずつ量を増やし排泄物の状態を見ながら与えて下さい。

飼い主さんによって「ドッグフードしかあげない」「手作りご飯しかあげない」などそれぞれ考え方の違いがありますが、状況に合わせて愛犬にご飯を与えてあげるのがベストです。

例えば人間でいうと、手作りご飯を毎日食べられたら理想だけど、忙しい時は外食したり、お惣菜を食べたりしますよね?

犬のご飯も同じで、絶対にこうしないといけないなどはなく、それぞれにメリット・デメリットがあります。手作りご飯だけに慣らしてしまうとペットホテル・入院・他のお家に一時的に預けなくてはいけなくなった時に困るというデメリットもあります。

大切なのは愛犬や愛猫の健康状態をよく観察しながら、その子に合った食事選び、飼い主さんのライフスタイル、食欲の有無などによって臨機応変にバランス良く選んであげる事。そして飼い主さんが気持ち良く愛犬にご飯を与えてお互い楽しめる事も大切だとdeer foodは考えています。

*注: 犬も猫も与えてはいけない食材がありますので、与える前に調べて下さいね。

もっとも多いお問い合わせに、生食用ですか?とあります。実は、生食用という厳密な定義はございません。

業務用冷凍庫で冷凍の過程を経ても、細菌やウイルスは生き残ります。ではなぜペット用生肉として馬肉・鹿肉が出回っているかというと、馬と鹿は体温が高く、寄生虫や細菌・ウイルス保有のリスクが少ないとされているためです。

ただ、これは可能性がゼロではありません。生食でしか得られない栄養素(酵素)はありますし、生肉は犬にとって最も自然に近い食事である一方100%の安全はないと理解することが大切です。

その為、生食は与える側がきちんと調べた上で知識をつけて、ご自身で判断され生食を始めることが大切となってきます。ヒューマングレードとは人間が食べることができる。との意味合いであり、鹿を生で食べることは人間においては厚労省では注意喚起を行っております。

これらのリスクを踏まえた上で加熱する方、生食の方に分かれております。
deer foodでは、ヒューマングレード(人間が食べられるレベルのもの)を扱っておりますが、生食か加熱するかは、オーナー様の判断にお任せしております。では、あなたはどうしてますか?と聞かれると、私はリスクを理解した上で生で与えております。

商品一覧ページへ